トップ > 捨て犬ゼロについて

捨て犬ゼロについて

「私たちだからこそ出来る事」

NPO捨て犬ゼロは
全ての犬と猫が人間と共生できる社会づくりを目指し
2014年12月にペッツファースト(株)社内有志数名で
スタートしました。

「保護犬」の存在をたくさんの方々に知っていただくため
全国に99店舗展開中のP's-firstのうち22店舗に
保護犬譲渡専門ブースを設置。

各自治体や協力愛護団体から保護した
犬猫の譲渡活動を行っています。

また、店舗の空きスペースを利用し
譲渡会などを行い捨て犬ゼロを目指して活動しています。

活動目的

全ての犬と猫が人間と共生できる社会づくりを目指し
捨て犬、捨て猫ゼロを実現します。

活動内容

  • 犬猫の保護
    飼養管理
  • 犬猫の譲渡
  • マイクロチップ
    普及活動
  • 動物愛護に
    関連する
    情報提供

事業沿革

2014年12月
ペッツファースト(株)社内にて有志を募り、特定非営利活動法人を設立しました。
2015年2月
ペッツファースト一部店舗に保護犬ブースを設置、譲渡活動を開始しました。
2015年5月
保健所からの引き取りを開始しました。

登録済み自治体

埼玉県動物指導センター / 埼玉県川越市所
神奈川県動物保護センター / 神奈川県横須賀市動物管理所 / 神奈川県横浜市動物愛護センター
茨城県動物指導センター / 山梨県動物愛護指導センター / 群馬県動物管理センター
《順次申請登録中》

保護実績

2015年保護頭数 70頭 (5月〜12月)
埼玉県動物指導センター 17頭
神奈川県動物保護センター 6頭
神奈川県横須賀市動物管理所 7頭
神奈川県横浜市動物愛護センター 25頭
茨城県動物愛護センター 13頭
群馬県動物管理センター 2頭