トップ > 譲渡までの流れ

譲渡までの流れ

STEP1保護犬と出会う

1. 店舗で会う

P’s-first約100店舗中、22店舗に設置されている保護犬専門ブースで家族を募集しています。

保健所や愛護団体よりお預かり後、健康診断、シャンプー、トリミングをして各店舗へと移動します。

健康診断の結果では、必要な治療を終えてからの移動となる場合もあります。
また、人慣れしていない、攻撃性がある場合などの場合も、一定の観察期間を経てからの移動となります。

2. ホームページで会う

里親募集ページでは、どの子がどの店舗の保護犬ブースにいるかを一覧で紹介しています。

健康診断の結果やどのような性格か?等、メールにてご問い合わせください。

また、ご希望があれば最新のお写真や動画などをお送りすることも可能です。
STEP2保護犬を迎える
1譲渡条件の確認
保護犬が新しい家族の元で最後まで幸せに暮らせるよう、お譲りする際に条件を定めています。譲渡条件をすべて満たし、必要書類、譲渡費用をご用意いただける方にのみ、譲渡させていただきます。
2ご本人確認書類の提出
身分証明書をご提示いただき、コピーを取らせていただきます。
3ご契約
ご契約書の読み合わせを行います。
主に
・保護犬の現在の状況(病状、性格など)のご説明
・適正な環境のもとでの終生飼育
・定期的なご報告のお約束
・お迎え後の注意点
 等をご説明させていただきます。

全てにご同意いただきましたら、契約書へ必要事項を記入していただき、署名、ご捺印をいただき譲渡成立となります。
4写真撮影
各自治体への報告に必要となりますので、保護犬と里親様が一緒に写ったお写真を撮影させていただきます。
STEP3アフターサポート
1アフターサポート
お迎え後の1週間は、店舗スタッフより様子のお伺いの為お電話をさせていただきます。
お迎え後の様子をお聞かせください。心配な点等ありましたらなんでもご相談ください。
2定期レポート報告
畜犬登録、避妊去勢手術の経過報告等、定期的なレポートの提出をお願いします。定期レポートの提出は、譲渡条件の一つとさせていただいております。 万が一レポートの提出が滞った場合には、自宅訪問、譲渡契約を破棄させていただく場合もあります。